HMBサプリはプロテインより効果的なの!?

HMBサプリはプロテインより効果的なの!?

最近は何かとHMBサプリのことを目にしますよね?
ちょっと前は筋トレやっている人はみんなプロテインでしたよね?

 

HMBサプリってプロテインよりも効果があるのでしょうか?

 

HMBサプリとプロテインは効果が違う?

 

まずはプロテインの復習!

プロテインはタンパク質やビタミン、ミネラル、糖質などの筋肉の材料となる成分が配合されています。

 

タンパク質なんて食事から摂ればいいのでは?
と思うかもしれませんが、タンパク質を食事から摂るときに問題があります。

 

それは、タンパク質以上に脂質が多く含まれているのです。
なので、タンパク質を摂ろうとすると脂質も多めに摂ることになるので食事から摂るのは効果的ではないのです。

 

一方でプロテインは、タンパク質の量に対して脂質が大幅にカットされています。
そのため、効率的にタンパク質を吸収することができるのです。

 

これがプロテインの人気の秘密です。筋肉をつける場合、脂質は最大の敵ですからね!

 

HMBの効果は?

次にHMBサプリについて見ていきます。
HMBサプリはプロテインとは違っていて、筋肉をつけるためのスイッチの役割をします。
HMBサプリを飲んで筋トレを行うことで、筋肉を効率良くつけるためのスイッチが押されるのです。

 

ただ、プロテインのように筋肉の材料となる成分が配合されているわけではないため、マッチョを目指す場合は、HMBサプリだけではちょっと厳しいかもしれません。

 

HMBサプリとプロテインの併用もあり!

HMBサプリだけではマッチョを目指すのは厳しいというお話しました。

 

効率よくマッチョを目指したいなら、HMBサプリとプロテインを併用すると効率的です。HMBサプリで筋肉をつけるスイッチを押し、プロテインで筋肉の材料を吸収する。

 

これにより、効率的に筋肉をつけることができますので、マッチョへの道も早くたどり着けるはずです。

 

こんな人はプロテインを飲んじゃだめ!

プロテインとHMBサプリの併用は効果的ということをお伝えしましたが、プロテインを飲まない方が良い方もいるため、ご紹介しますね。

 

絶対にダメということではないのですが、
尿酸値の高い人はプロテインを飲むのをおすすめしません。

 

まずは尿酸値が高くなる原因についてお伝えしますね。

 

尿酸値が高くなる原因はくつかあるのですが、
「プリンタ体を多く含む食べ物の摂りすぎ」
が原因の1つです。

 

筋トレは、細胞を壊してそこからプリン体を生み出してしまいます。
そのため、尿酸値の高い人にはおすすめできないというわけです。

 

また、最近の研究結果では尿酸値が高くなる原因の1つに「エネルギーの摂り過ぎ」が関係しているのではないかという結果もあります。

 

プロテインは栄養豊富ですので、食事制限しないで食事とプロテインを摂るとエネルギーの摂り過ぎになってしまうことがあります。

 

まとめ

以上のことから尿酸値が高い方は、プロテインの摂取は控えた方が良いでしょう。
HMBサプリで細マッチョを目指した方が良いかもしれません。

 

HMBサプリがプロテインより効果的ということはありません。
どちらにもメリットデメリットがあり、そもそも役割が異なります。

 

自分が目指すところを決めて、どちらが自分に合っているかを理解して選択して、継続していくことが大事です。

 

おすすめのHMBサプリはこれ >>